Chinese Website  Korean website  Japanese website  New Zealand website
This content requires the Macromedia Flash Player 8.0

CICK HERE for Flash Player 8.0

You must be connected to the internet.

ニュージーランドかぼちゃ産業のご紹介

ニュージーランドのかぼちゃ産業は、生産者63軒、選果業者15社、輸出業者15社から構成されるダイナミックな成長産業です。

  •             輸出用農産品の中では、キウイフルーツ、リンゴなどの果実、タマネギに次いで輸出量第4位です。6500ヘクタールの農場から収穫された8万~85000メートルトンのかぼちゃは、本船渡し時点で7000NZドルの年間収益を生み出します。

  •              現時点におけるニュージーランドかぼちゃの輸出割合は日本80%、韓国19%、その他に小規模の新興成長市場へ輸出しています。

  •             オークランド/ワイカト(10%)、ギズボーン(38%)、ホークスベイ(40%)、マナワツ(10%)、カンタベリー(2%)の各地方が主だった生産地です(カッコ内は生産割合)。

  •             ニュージーランドかぼちゃ協議会は包括的な販促活動や販売資料の提供を通じて、あらゆる市場で取引先の開拓、支援を行うと共に国内の輸出業者と緊密な連携を図っています。

 

食品安全プログラム

ニュージーランドのかぼちゃ生産は、産業発足以来、畑から輸出先の港まで含めた万全の生産履歴管理などをはじめ、生産品の安全性にかけて常に優れた実績を挙げてきました。

さらに、輸出先市場の生産履歴管理や食品表示に関しても現地の提携先と協力し、食品安全の実現を促進しています。

 
 

New Zealand Growing Environment

ニュージーランドの栽培環境 ...続きを読む